【ケトジェニックレシピ】カリフラワーライスで作る低糖質納豆チャーハン

カリフラワーライス炒飯
カリフラワーライス炒飯

ご飯をカリフラワーに置き換えて糖質オフしたチャーハンのご紹介です。
カリフラワーライスはカリフラワーを小さくお米のようにカットしたご飯の代替え品。
カリフラワーライスは冷凍品がスーパーなどで購入できます。
使いたい時に解凍しすぐ使える上に、カロリーや糖質がコントロールできるため、忙しいダイエッターにオススメの食材なんです!

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:399kcal
  • タンパク質:27.7
  • 脂質:25g
  • 糖質:9.3g
  • 食物繊維:8.4g
調理時間 15分

レシピ材料

材料 1人分
納豆 1パック(50g)
冷凍カリフラワーライス  150g
卵  1個
塩  少々
ロースハム  40g(4〜5枚)
カット済小ねぎ  30g
めんつゆストレート  大さじ1
ごま油  小さじ2

作り方

  1. ロースハムは1cmの角切りにします。
  2. 卵に塩を加えてよく溶きほぐしておきます。
  3. カリフラワーは電子レンジ700Wで1分で解凍しておきます。
  4. フライパンにごま油を熱し、カリフラワー、納豆、ロースハムを加えて炒め、めんつゆを加えて軽く混ぜる
  5. 卵、小ねぎを加えて軽く炒め合わせたら出来上がりです。

ポイント
納豆・ハム・卵でしっかりタンパク質が取れるメニューです。
ビタミン・ミネラルも摂取でき、血管の健康にも役立ちます。
米飯150gは253kcalですが、カリフラワー150gに置き換えると40kcalになり、213kcalのカロリーダウンになり、糖質は米飯の1/25になります。