【ケトジェニックレシピ】 黒酢とゴマ香る鶏もも肉のさっぱりバンバンジー

鶏もも肉を使ったバンバンジーのご紹介です。
もやしときゅうりたっぷりで野菜とお肉を両方楽しめるバランスのいい1品に仕上げました。
黒酢とごまの香りが食欲をそそり、熱いままでも冷やしてもおいしいですよ!

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:396kcal
  • たんぱく質:22.3g
  • 脂質:28.8g
  • 炭水化物:9.8g
  • 糖質:7.0g
  • 食物繊維:2.8g
調理時間:15分

レシピ材料

材料 1人分
鶏もも肉 100g(1/2枚)
きゅうり 50g(1/2本)
もやし 50g(1/4袋)
(A)すりごま 大さじ1
(A)ねりごま 小さじ1
(A)しょうゆ 大さじ1/2
(A)黒酢 大さじ1/2
(A)砂糖 大さじ1/2
(A)おろし生姜 小さじ1/2
(A)塩 ひとつまみ

【作り方】

  1. 沸騰したお湯で鶏肉は5分ほど茹でた後にもやしを入れて1分加熱します。
  2. もやしを鍋からとりだし、鶏肉はそのままお湯につけて予熱で火を通します。
  3. きゅうりを細切りにします。
  4. (A)を混ぜて黒酢ダレを作ります。
  5. もやしときゅうりをお皿に盛り付け、スライスした鶏肉を乗せ、黒酢ダレをかけて完成です。

 

ポイント
鶏肉をゆでずに電子レンジで加熱(600wで4分)する場合は、もも肉にフォークで穴を数箇所開けるのがポイント。
しっとり仕上げたい人は、茹でたほうがお肉が固くなりにくいです。
お好みでパクチーを散らしても美味しいです。