【ケトジェニックレシピ】鶏もも肉とすりおろし野菜とほうれん草のカレー

低糖質カレー
低糖質カレー

糖質の多いカレーを、すりおろし野菜とカレー粉で煮込むことにより大幅に糖質カットを実現。
野菜をすりおろすため、通常のカレーくらべて調理時間を短縮。

ライスの代わりに白滝をつかっていますが、豆腐のそぼろやカリフラワーライスとも合いますよ。

鶏肉のタンパク質とすりおろし野菜の食物繊維がたっぷり取れるダイエットカレー、一度お試しください。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:294kcal
  • タンパク質:25.2g
  • 脂質:13.9g
  • 糖質:9.3g
  • 食物繊維:10.0g
調理時間 30分

レシピ材料

材料 1人分
鶏もも肉(皮なし) 1/2枚
玉ねぎ 1/4個
セロリ 1本
冷凍トマト 中1個
しょうが ひとかけ
にんにく ひとかけ
オリーブ油 小さじ2
カレー粉 大さじ1
カップ2
小さじ1/2
黒こしょう 少々
ほうれん草 1株
しらたき 150g

作り方

  1. 鶏もも肉は一口大に切ります。
  2. 冷凍トマトの皮をむきます。
  3. ほうれん草を熱湯で柔らかくなるまで茹で、冷水取って水気を絞り、細かく刻みます。
  4. 皮をむいた玉ねぎ・セロリ・トマト・生姜・にんにくをすりおろし、オリーブ油を加えて鍋で底の方からよくかき回しながら煮詰めます。
  5. 水分が飛んで半分くらいになったらカレー粉を入れ香りが出るまで炒めます。
  6. 鶏もも肉を入れ肉の色が変わるまで炒め、水と塩・黒こしょうを入れてフタをしてトロミが出てくるまで煮詰めます。
  7. 鍋底が焦げないように時々鍋の底からかき混ぜます。ほうれん草を加えて軽くかき混ぜたらカレーの出来上がりです。
  8. しらたきを熱湯で30秒茹でてザルにあげ、触れる程度に冷めたら細かく刻んで米飯の代わりに添えます。
補足
野菜類をしっかり煮詰めることで味がまろやかになり、長時間煮込んだカレーに近づけることができます。