【ケトジェニックレシピ】鶏手羽先のコラーゲンスープ中華風

手羽先スープ
手羽先スープ

鶏手羽先からコラーゲンをしっかり煮出して、野菜のビタミンと一緒に摂取することで健康な美肌や筋肉作りに役立ちます。

たけのこやオクラを入れることで歯ごたえがあり、満足感があります。

糖質オフの秘訣は片栗粉の代わりにオクラでトロミをつけた点です。

熱したごま油をトッピングのねぎにかけると本格的な味わいになるのでお試しください!

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:362kcal
  • タンパク質:30.9 g
  • 脂質:19.3  g
  • 糖質:5.2g
  • 食物繊維:3.9g
調理時間 40分

レシピ材料

材料 1人分
鶏手羽先 3本(120g)
塩・こしょう 少々
サラダ油 小さじ1
しいたけ 2個(30g)
長ネギ 5cm(10g)
オクラ 3本(20g)
水煮たけのこ(細切り) 30g
500cc
中華だしの素(顆粒) 小さじ1
大さじ2
しょうが ひとかけ(10g)
ごま油 小さじ1/2
いりごま ひとつまみ (1g)

作り方

  1. 熱した鍋にサラダ油をひき、鶏手羽先の両面に焼き目をつけます。
  2. 水500ccを入れ、煮立ったら酒・中華スープの素・塩・こしょうを入れ、15分ほど煮ます。
  3. しょうがはすりおろして絞り汁を取ります。
  4. しいたけは石づきを取り除き4つ切りに、オクラは5mm幅の輪切り、長ネギは輪切りにします。
  5. しいたけ、たけのこを加え5分煮たらオクラを入れ、ひと煮立ちしたら火を切り、器に盛ります。
  6. 長ネギを中央に置き、しょうがの絞り汁を入れます。
  7. ごま油を熱して長ネギの上からかけて、いりごまを散らしたら出来上がりです。
ポイント
手軽な鶏手羽を煮込んで作る、本格的な味わいの中華風スープです。
暑い夏に食べてさっぱりと、寒い冬に食べれば体が温まります。
歯ごたえのある具材も入れていますのでしっかり噛んでダイエットにも効果的です。