【ケトジェニックレシピ】卵と野菜入りの油揚げ巾着

卵巾着
卵巾着

油揚げからジュワッと滲み出た煮汁が美味しい1品です。
卵と油揚げのタンパク質がたっぷりとれて食べ応えのあるレシピです。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:297kcal
  • タンパク質:21.6g
  • 脂質:17.7g
  • 糖質:10.2g
  • 食物繊維:1.5g

レシピ材料

材料 1人分
油揚げ   2枚(20g)
人参         10g
キャベツ     20g
小松菜        30g
2個
水     200cc
しょうゆ   大さじ2
和風顆粒だし  小さじ1
みりん   小さじ1

調理時間: 20分

作り方

  1. 油揚げは熱湯をかけて油抜きします。
  2. 人参は厚めの千切り、キャベツは1cm角小松菜は根を1cm幅で切ります。(小松菜の葉の部分は後ほど使います。)
  3. ②の野菜を熱湯で2分ほど茹でます。
  4. ③を冷水でさまして、しっかり水気を絞ります。
  5. ①の油揚げの上を少し切り、袋状になるように開きます。
  6. ⑤の油揚げに野菜を入れ、上に卵を1個ずつ入れます。
  7. 水、しょうゆ、和風顆粒だし、みりんを小さめの鍋に入れて火にかけ沸騰したら⑥を入れて煮ます。
  8. 飾り用の小松菜の葉の部分を鍋に入れます。
  9. 10分ほど煮て卵に火が通ったら完成です。
ポイント
巾着を煮る時は小さめの鍋を使うと卵に均等に火が通り味がしみこみやすくなります。