【ケトジェニックレシピ】サバ缶と厚揚げのトマトチーズ焼き

厚揚げとサバのトマト炒め
厚揚げとサバのトマト炒め

下処理がいらず、簡単に魚を食べたいならサバ缶がオススメ。
サバ缶でたんぱく質を効率的にとり、チーズとトマトの旨味がプラスプされ、イタリアンなランチメニューが楽しめます。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:325kcal
  • タンパク質:25.5
  • 脂質:20.8g
  • 糖質:8.6g
  • 食物繊維:2.4g
調理時間:15分

レシピ材料

材料 1人分
さば水煮缶 50g(半缶)
トマト 1/2個(90g)
とろけるスライスチーズ 1枚
厚揚げ 70g
しょうゆ 小さじ1
レタス 2枚(40g)
きゅうり 1/4本(30g)
オリーブ 3個

作り方

  1. 厚揚げは食べやすい大きさに切り、トマトは輪切りスライスにします
  2. サバ缶は軽く水気を切り、半分にほぐします。
  3. レタスは1口大にちぎり、きゅうりは斜めスライス、オリーブは3当分にします。
  4. フライパンに①と②を並べます。
  5. 中火で厚揚げに両面に 焼き色がつくまで焼いたら、チーズとこいくちしょうゆをかけてチーズが溶けるまで焼きます。
  6. お皿に③の野菜と⑤を乗せたら完成です。
ポイント
サバ缶独特の青魚臭が苦手な方は、水気をしっかり切る気にならなくなります。