【ケトジェニックレシピ】食べ応え抜群!ツナ卵豆苗のマヨ和え

豆苗和物
豆苗和物

脂肪燃焼パワーのあるビタミンB群たっぷりな豆苗をつかった、彩りもきれいなメニューです。

ツナ缶と卵でタンパク質をしっかりと摂取し、1食でたっぷり野菜の取れるバランスの良いダイエットレシピです。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:364kcal
  • タンパク質:24.5g
  • 脂質:25.9g
  • 糖質:9.7g
  • 食物繊維:3.1g
調理時間 20分

レシピ材料

材料 1人分
ツナ缶  1缶(70g)
もやし  1/2袋(100g)
豆苗   1パック(100g)
赤ピーマン 20g
卵M          1個
マヨネーズ 大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ1
すりごま  小さじ1

作り方

  1. 豆苗は3〜4cmの長さに切り、赤ピーマンは縦にスライスします。
  2. 鍋にたっぷりのお湯を沸騰させ、もやし、豆苗、赤ピーマンを一緒に入れ20秒ほどさっと茹で、ざるにあげて冷まします。
  3. 卵をといて、耐熱容器に入れてラップをせずに電子レンジ500Wで1分加熱します。
  4. ③をフォークで細かくそぼろ状につぶします。
  5. ②の水気をしっかり絞りマヨネーズ、めんつゆ、すりごまと混ぜ合わせます。
  6. 最後に卵をさっくり混ぜたらできあがりです。

ポイント

茹で野菜の水気をしっかり絞ると味がなじみやすくなります。