【ローファット版】コンビニで買える!高タンパク低脂質な商品ベスト10

ローファット(Low fat)=低脂質な食品はダイエットの強い味方です。
中でも、コンビニで買える低脂質、高タンパク質な商品は、手軽に購入できるので自炊する時間のない忙しい人にピッタリ。

コンビニ商品のクオリティーやコスパは非常に高く、一人暮らし向きな小分けの商品も多いため是非ダイエットに活用していきましょう。

今回は、セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンで購入可能な商品をご紹介します。
早速みていきましょう。

サラダチキン

ダイエットの定番といえばサラダチキン。

ローファットの代名詞とも呼べるサラダチキンはタンパク質豊富で脂肪がとっても少ないため、一時期はコンビニで品薄状態が続き入手困難になるほどの人気商品。

コンビニによって内容量が若干異なるため栄養素のばらつきはありますが、一番ローファットなのは、セブンイレブンのサラダチキン(プレーン)です。

他のサラダチキンの脂質量もそこまで高くないのでいろんな種類を試してみるといいでしょう。
味に飽きることなく、ダイエットを継続しやすくなります。

栄養成分

セブンイレブンのサラダチキン(プレーン)
エネルギー 123kccal
タンパク質 27.9g
脂質 0.8g
炭水化物 1.0g

ゆで卵

コンビニのゆで卵は1個ずつ包装され、持ち運びにも便利な商品。

卵を1パック購入してゆで卵を作る作業は地味に手間がかかるので、コンビニを活用し時短ダイエットを狙いたいところ。

ゆで卵はタンパク質だけでなく、ビタミン、カルシウム、鉄など、私たちの健康維持に必要不可欠な栄養も含まれているのでおやつにもおかずにも使えるダイエット食品です。

栄養成分

セブンイレブン 味つき半熟ゆでたまご
エネルギー 64kccal
タンパク質 5.8g
脂質 4.2g
炭水化物 0.6g

納豆

生きていくために必要不可欠な五大栄養素は、タンパク質、脂質、炭水化物(食物繊維)、ビタミン、ミネラルがあります。

実は納豆にはこの五大栄養素が全て含まれている完全食品なのです。

納豆は食物性タンパク質が豊富でローファット 。

ナットウキナーゼと呼ばれる血栓を溶かす酵素が含まれているためダイエット中でなくても健康的な食生活を送る上で毎日食べたい食品です。

栄養成分

納豆1パック45g(たれ、からし入り)
エネルギー 84kccal
タンパク質 6.9g
脂質 3.8g
炭水化物 5.5g

Oikosヨーグルト

高タンパクでローファットなヨーグルトといえばOikos(オイコス)ヨーグルト。

無脂肪ではないプレーンヨーグルトとOikosヨーグルトの脂質量を比較すると、何とその差は3.3g!

Oikosヨーグルトは、ストロベリーやブルーベリーなど味のバリエーションも豊富で、フルーツソースはしっかりと甘味があるため、小腹が空いた時のおやつにピッタリなローファット商品です。

栄養成分

Oikos(オイコス)ヨーグルト プレーン味
エネルギー 69kccal
タンパク質 11.7g
脂質 0g
炭水化物 5.1g

紀文「豆腐そうめん風」

紀文が販売している豆腐で出来たそうめん風の商品。

麺つゆも付属されているため、封を開けて水切り後に麺つゆをかければ調理いらずでそのまま食べられるすぐれもの。

そうめんは季節商品のため、夏以外はコンビニに並ぶことが少ないのですが、通年購入可能な、紀文「豆腐そうめん風」はダイエット中に麺が食べたくなった時のお助け商品。

コンビニによっては取り扱いがない場合もあるため、紀文の公式サイトでまとめ買いをおすすめします。

栄養成分

紀文「豆腐そうめん風」(つゆ入り)
エネルギー 107kccal
タンパク質 6.3g
脂質 3.5g
炭水化物 13.8g

茶碗蒸し

コンビニでダイエット向きの商品といえばサラダチキンが思い浮かびますが、実はあまり知られていないのが茶碗蒸し。

ローファットで低カロリー、そして低糖質という三拍子がそろった、ダイエットをする人は絶対に食べて欲しいコンビニ商品です。

どのコンビニでも茶碗蒸しの取り扱いはありますが、一番ローファットだったローソンの茶碗蒸しの栄養成分を紹介します。

栄養成分

ローソン 茶碗蒸し
エネルギー 234kccal
タンパク質 4g
脂質 3.4g
炭水化物 2.4g

笹かまぼこ

笹かまぼこのような練り物の原料はスケトウダラという白身魚。

練り物は魚由来のタンパク質が豊富で何よりも超ローファット!

袋から開けてそのまま食べても美味しく、わさび醤油を付けておつまみとして食べても最高に美味しい商品です。

ファミリーマートの笹かまぼこは4個入りで脂質は驚異の0.3g!!

コンビニで買える練り物は、他にちくわ、カニカマ、かまぼこがあり全てローファットなので、太らないおつまみを探している方は練り物も視野に入れてみましょう。

栄養成分

ファミリーマート 笹かまぼこ(150g)
エネルギー 135kccal
タンパク質 16.0g
脂質 0.3g
炭水化物 17.1g

ザバス ミルクプロテイン

コンビニで購入できるプロテインドリンクで最も知名度が高いのが「ザバスのミルクプロテイン」
サイズは200mlと430mlがあり、どちらのサイズも脂質ゼロ!

タンパク質は200mlサイズで12.5g、430mlサイズで15g含まれていて筋トレ後に摂取したいプロテインドリンクです。

一番人気の「ザバス ミルクプロテイン バナナ風味」の栄養素を紹介します。

栄養成分

ミルクプロテイン バナナ風味 200ml
エネルギー 102kccal
タンパク質 15.0g
脂質 0g
炭水化物 10.6g

森永製菓 プロテインバー(グラノーラ)

コンビニ、スーパー、ドラッグストアと幅広く販売されている森永製菓のプロテインバー。

種類が多く、どれを購入していいか迷ってしまうかと思いますが、ローファットなプロテインバーならグラノーラタイプを選択しましょう。

プロテインバー(グラノーラ)の1本あたりの脂質はたったの0.7g!

他のプロテインバーは1本あたりの脂質が約10g程度なので、ローファットなプロテインバーならグラノーラ1択です。

栄養成分

森永製菓 プロテインバー(グラノーラ)
エネルギー 114kccal
タンパク質 10.7g
脂質 0.7g
炭水化物 16.9g

ファミリーマート かむほど旨いあたりめ(16g)

魚介類はローファットでタンパク質含有量が多いのが特徴。

中でも、あたりめの原料であるイカはタウリンが多く含まれ、血中コレステロールの低下や筋肉疲労を回復する働きがあるため、筋トレを行う人に最適なおやつです。

栄養成分

ファミリーマート かむほど旨いあたりめ(16g)
エネルギー 52kccal
タンパク質 10.6g
脂質 0.7g
炭水化物 0.2g

コンビニ商品を利用して無理なくダイエット

ダイエット中は食事の制限が多く何かとストレスがたまりがち。

普段料理をしない人にとってコンビニは身近な存在でダイエット中でも大活躍。

コンビニ商品は裏面に栄養成分が表記されているため、どの栄養素がどれくらい含まれているのか分かりやすく、日々の栄養計算が簡単に行えます。

お惣菜、おやつ、おつまみと1品ずつの食べきりサイズは一人暮らしの方にはとても便利で、是非ダイエットに取り入れたい商品。

ローファットダイエットは脂肪を抑えて、糖質は適量食べられるダイエットですが、食事制限は伴うためストレスは徐々に蓄積されてきます。

体重を落とすために食べ物を減らすのではなく、栄養バランスを調整して食べることに意識をシフトすると驚くほどダイエットのストレスが軽減します。

みなさんも、ローファットなコンビニ商品を利用して健康的でリバウンドがしにくいダイエットを行いましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です