劇的に糖質を減らしたふわっふわのスフレドリア

スフレドリア
スフレドリア

糖質制限ダイエット中に無性にドリアが食べたい。
でも、ドリアはお米も使ってるし、ホワイトソースに小麦粉も使用。

糖質のたっぷりで食べられない!!

何か近い味で糖質を減らせないか考えた時に、お米の代わりにカリフラワーライス、
ホワイトソースの代用でふわふわ卵をのせてみました!

糖質は58.7gカット

ダイエットメニューと思えないくらい美味しくてペロリと完食。

ふわふわの卵スフレが口の中でしゅわ〜っ広がり、満足度の高いヘルシーメニュですよ!
ぜひお試しください!

調理時間:30分

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:320kcal
  • タンパク質:34.8g
  • 脂質:13.9g
  • 糖質:14.3g
  • 食物繊維:5.6g

カリフラワーライスの代わりにごはん130gとホワイトソースを使った場合

  • エネルギー:639kcal
  • タンパク質:30.5g
  • 脂質:23.6
  • 糖質:73.0g
  • 食物繊維:3.6g

 

レシピ材料

材料 1人分
カリフラワーライス 130g
鶏胸肉 50g
しめじ 50g
M2個
トマトケチャップ 20g
塩こしょう 少々
パセリ(飾り) 少々

作り方

  1. 冷凍のカリフラワーライスを電子レンジ500wで2分加熱しします。
  2. 鶏むね肉を小さくカットし、しめじを手でほぐします。
  3. をフライパンで炒め、鶏むね肉の色が変わったら①を入れてさっと炒めます
  4. 塩こしょう、トマトケチャップを入れてよく混ぜ合わせます
  5. オーブンを170°に予熱します。
  6. 余熱の間に卵を泡立てます。
  7. ボールの中に卵を割り入れて電動ミキサーでまぜます。
  8. ③に⑤を乗せて170度で15分〜20分焼きます。
    パセリをみじん切りにし、焼き上がった⑥に飾って完成です。

まとめ

卵をふわふわに焼くには卵白をしっかり泡立ててください。冷蔵庫で冷やした冷たい卵を使うとしっかり泡立ちます。
そうすることでふわふわ、シュワシュワなスフレができあがります。

栄養学的ポイント

卵は完全食と言われる食材。

免疫を高めたり、風邪をひきにくくしたりと健康維持のためにも摂ることがおすすめです。

そして、卵を食べると食欲が抑えられるのでダイエットにも最適な食材といわれています。