コンビニにある材料で!ツナキムチーズの低糖質チヂミ

チヂミ
チヂミ

コンビニに売っている、ツナ缶とカットキャベツを使用した、低糖質チヂミのご紹介です。

混ぜたら焼くだけの簡単なレシピ。

包丁・まな板いらずで、思いたったらすぐ作れます!糖質は、たったの4.6gなので、ダイエット中のおかずやおつまみにぴったりですよ。

調理時間:10分

栄養成分(1枚当たり)

  • エネルギー:257kcal
  • タンパク質:16.4g
  • 脂質:18.2g
  • 糖質:4.6g
  • 食物繊維:1.4g

レシピ材料

材料 1人分
(A)千切りカットキャベツ 100g(約1袋)
(A)ツナ缶(油漬け) 1缶(70g)
(A)卵 2個(100g)
(A)スライスチーズ 2枚(20g)
(A)キムチ 30g
(A)薄力粉 小さじ1 (4g)
ごま油 小さじ1(4g)
タレ用:ポン酢 小さじ2(10g)

作り方

  1. ツナ缶はしっかり油切りをします。材料Aをボウルに入れ、全て混ぜ合わせます。
  2. フライパンを弱火で熱します。ごま油をひき、生地を流し込みます。
  3. 弱火〜中火で、表面を3分ほど焼いたら、ひっくり返します。
  4. もう片面も弱火〜中火で3分ほど焼いたら、完成です。

 

まとめ

  • 生地は、強火で熱すると焦げてしまうので、必ず弱火〜中火で熱しましょう。
  • 生地をひっくり返すのが苦手な方は、一度、フライパンを火からおろし、まな板を被せてひっくり返すと、簡単にできます。
  • ポン酢を酢に変えると、減塩にもつながり、味の変化が楽しめます。

栄養学的観点

 

メイン食材:ツナ

ツナは、必須脂肪酸であるDHAを含みます。DHAには、脂質代謝を高める効果があります。必須脂肪酸は、人の体内で合成できない脂肪酸であるため、食品から摂取しなくてはなりません。

サブ食材:キャベツ

キャベツに含まれるキャベジンは、胃腸粘膜を丈夫にし、消化器の疾病予防効果が期待できます。