【ローファットレシピ】ホタテと海老の五目中華煮

ホタテとエビの中華煮
ホタテとエビの中華煮

ほたてと野菜がたっぷり入った、ほたての五目中華煮のご紹介です。
中華ベースのスープで煮込んだ野菜と魚介に水溶き片栗粉でとろみをつけるだけの簡単レシピ。
低脂質のほたてとえび合わせて、野菜もたっぷり取れるので栄養バランスがいいローファットメニューです。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:318kcal
  • タンパク質:32.4g
  • 脂質:6.3g
  • 糖質:21.0g
  • 食物繊維:4.1g
調理時間 15分

レシピ材料

材料 1人分
むきえび(冷凍でも可)  6尾
ほたて貝柱  3個
しいたけ  2個
にんじん  1/3本(50g)
小松菜  1束(60g)
ごま油 小さじ1
⚫︎合わせ調味料
(A)水 200cc
(A)料理酒  大さじ3
(A)みりん 小さじ2
(A)砂糖 小さじ1/4
(A) ひとつまみ
(A)オイスターソース 小さじ1
(A)しょうゆ 小さじ1
(A)鶏がらスープの素 小さじ1
⚫︎水溶き片栗粉
片栗粉 小さじ1
水大さじ3

作り方

  1. えびは竹串で背わたをとり(冷凍エビの場合は不要)、塩と片栗粉でもみ洗いをし、よく水洗いしてしっかり水気を拭き取り、酒少々を振っておきます。(分量外)
  2. 小松菜は食べやすい大きさに、人参は短冊切りにし、しいたけは石づきを取って薄切りにします。
  3. 合わせ調味料(A)を小皿に混ぜあわせておきます。
  4. 深めの鍋にごま油を入れて熱し、香りが立ってきたらにんじんとしいたけを加えて中火にかけます。
  5. 油が回ったら合わせ調味料を加え、煮立ったところにえびとほたてを加えて1〜2分煮ます。
  6. 小松菜の茎を入れて2〜3分煮たら、小松菜の葉を入れます。
  7. 小松菜がしんなりしたら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、器に盛り付ければ完成です。
ポイント
冷凍エビを使うと下処理が簡単で、時短になるのでおすすめです!