【ローファットダイエット】大豆とこんにゃくの炒り煮丼

大豆ささみ丼
大豆ささみ丼

こんにゃくがメインのにんじん、しいたけを加えてボリューム感のある和食の丼のレシピです。
ささみやしいたけから旨味が出て美味しくいただけます。
ごま油以外は脂質をほとんど含まない食材のため、ダイエット中でカロリーが気になる方にピッタリ!
ささみと大豆を加えてたんぱく質がしっかり取れるメニューです。
こんにゃくは歯ごたえが良く、食べ応えがあるのにカロリーが少ないので健康的なダイエットには是非取り入れたい食品です。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:504kcal
  • タンパク質:26.5g
  • 脂質:10.1g
  • 糖質:67.5g
  • 食物繊維:7.5g
調理時間 15分

レシピ材料

材料 1人分
大豆の水煮  50g
こんにゃく 50g (1/4枚)
ささみ 50g( 1本)
にんじん  50g (1/4本)
しいたけ  1個
めんつゆストレート  1/2カップ
しょうゆ  小さじ1/2
ごま油  小さじ1
白飯  160g

作り方

  1. こんにゃく・ささみ・にんじん・しいたけは1cmの角切りにします。
  2. 鍋にごま油を入れて熱し、切った具材と大豆を中火で炒めます。
  3. めんつゆとしょうゆを入れ、水分がなくなるまで中火で炒り煮にします。
  4. 器に白飯を盛り、同じ器に具材を盛り付けて完成です。

補足

  • しっかり水分がなくなるまで加熱しましょう。
  • 水分が少なくなると焦げ付きやすいので、火加減に注意してください。
  • 切った具材と大豆をまず炒めることで、具に味が染み込みやすくなりますよ!


こんにゃくは100g中のカロリーが5kcalととても低く、糖質も0.1gと低いのが特徴です。
また、水溶性グルコマンナンという食物繊維を含み定期的に食べることによって、腸の健康にも役立つ食品です。