【ローファットレシピ】ちくわと里芋の甘辛照り炒め

ローファット食材であるちくわとホクホクの里芋をメインに使った、ちくわと里芋の照り炒めのご紹介です。
ちくわと野菜を甘いしょうゆタレで炒めるだけのお手軽レシピ!
ちくわは低脂質ながら練り物の旨味が出るので、炒め物にプラスすると味に深みが加えられますよ。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:369kcal
  • タンパク質:11.9g
  • 脂質:6.3g
  • 糖質:51.3g
  • 食物繊維:4.3g
調理時間 15分

レシピ材料

材料 1人分
ちくわ  2本
ピーマン  1個
しいたけ  3個
里芋  3〜4個(100g)
片栗粉  小さじ2
(A)しょうゆ  大さじ2
(A)みりん  大さじ2
(A)料理酒  大さじ2
(A)砂糖  小さじ1
サラダ油 小さじ1

作り方

  1. しいたけはいしづきを取って2等分に、ちくわ、ピーマンは乱切りにします。
  2. 里芋は切り込みを一周入れて、600Wのレンジで4分加熱すると簡単に皮がむけますよ。火が通るまで加熱し、温かい内に皮をむいたら乱切りにします。
  3. 里芋は表面に片栗粉をまぶして、サラダ油を熱した中火のフライパンで3〜5分程度焼き目がつくまで焼きつけます。※里芋をむく際は火傷に気を付けましょう。
  4. すべての野菜とちくわを加えてさらに炒めたら、調味料を回し入れて具材にからめます。
  5. 調味料がなじんだら器に盛って完成です。
ポイント
里芋は衣を作るイメージで、じっくり焼き目をつけてください。
片栗粉をつけることでタレにもとろみがつきます。