【ローファットレシピ】冷凍シーフードミックスのトマトソースパスタ

シーフードトマトパスタ
シーフードトマトパスタ

市販の冷凍シーフードミックスとトマト缶を使った、魚介のお手軽トマトソースパスタのご紹介です。
低脂質な冷凍シーフードミックスを具材として使い、油も極力カットすることでローファットなメニューとなっています。
また、トマト果汁に含まれるリノール酸の働きにより、肝臓で脂肪燃焼に働くタンパク質が多く作られる効果が得られます。
シーフードミックスとトマト缶を使うことでパスタソースの調理時間も短く手早く作れるので、いつものランチにもおすすめです。

栄養成分(おおよそ1人当たり)

  • エネルギー:501kcal
  • タンパク質:24.6
  • 脂質:7.5g
  • 糖質:69.9g
  • 食物繊維:6g
調理時間 15分

レシピ材料

材料 1人分
パスタ  80g
冷凍シーフードミックス  100g
にんにく(チューブ) 少々
オリーブ油 小さじ1
カットトマト缶詰  1/2缶(200g)
調理酒  大さじ2 
塩  ひとつまみ
はちみつ  小さじ1
乾燥パセリ 少々

作り方

  1. 冷凍のシーフードミックスを電子レンジで解凍しておきます。
  2. 汁は後ほどソースに使用するため残しておきましょう。
  3. 鍋に1リットルの湯を沸かし、10gの塩とパスタをいれ、表示より1分ほど短い茹で時間で、中心に少し芯が残る程度まで茹でます。茹で上がったパスタはザルにあげて水を切ってください。
  4. 熱したフライパンにオリーブ油をいれ、にんにくを弱火で炒め、焦がさないように香りを出します。
  5. はねないように注意しながら、シーフードミックスの汁と酒を加え、中火で2分煮詰めます。
  6. とろみが出たらトマト缶を加えて一度強火で沸騰させ、塩とはちみつで味を整え、中火で2分混ぜながら煮詰めましょう。
  7. シーフードミックスと茹で上がったパスタを鍋に入れて馴染むまであえ、器に盛りパセリをふり、完成です。
ポイント
このレシピではあさり、いか、えびのシーフードミックスを使っています。冷凍シーフードミックスを使うことで下処理の手間を省けるため時短になります。
また、魚介類は低脂質な食材が多いため、お好みのシーフードミックスをお使いいただいてもヘルシーに仕上がりますよ。
カットトマト缶は酸味が強いため、はちみつを加えてコクと甘みをプラスしています。